バイアスリフト・バストアップブラジャー

着るだけで綺麗な姿勢をサポートしてくれるブラを、女性下着メーカーの(株)カドリールニシダと共同開発しました。特許取得の「バイアスリフト構造」で、肩甲骨を内転させて背骨のアーチを正し、美しい姿勢の保持をサポート。左右バランスの補整や、バストアップして見せる効果もあり、日常使いやウォーキングなどの軽運動時のサポートブラとして大活躍します。斜め上へ向けたバイアスのラインが、ボディラインをすっきりと演出。身体に無理なくフィットするノンワイヤータイプながら、3/4カップがバストを脇から寄せて整えます。カップ部の肌側には綿100%素材の天竺を使用。お手持ちのパッドが挿入できるポケットも付いています。シンプルなデザインで、アウターに響きにくいのも魅力。機能設計は摩季れい子。

バイアスリフト・ヒップアップガードル

体幹の捻じれと骨盤後傾の補整を目的とした「バイアスリフト・ヒップアップガードル」。バイアスリフト構造により、下腹部を前方からおさえ、骨盤の位置を整えて美しい姿勢の保持をサポートします。バイアスリフト構造が左右の筋緊張性を引き出し、体幹バランスを整えることで、スムーズな歩行をサポート。きつく締めつけて固定するのではなく、素材のパワー(伸縮力)をバイアス方向に使うことで、動きやすさにも配慮した日常使いしやすいガードルに仕上げました。伸度を抑えた前中央パネルと、太もも上を通るパーツを繋げた逆Y字構造で、気になるお腹も無理なくシェイプ。レースを使わないシンプルなデザインでアウターに響きにくく、日常シーンはもちろん、軽運動時にもフィット感よく着用していただけます。機能設計は摩季れい子。

マッスルパワーSTBプロモデル

ヨネックスからマッスルパワーSTBプロモデルが2013年4月初旬に発売されました。STBプロモデルは、素材をより薄くしながら着圧を極限にまで高め ることによって、着心地と機能性の両立を追求。特に下肢用は、高・中・低の3段階の着圧に加えて、膝周囲に最高着圧を配置し、膝の安定感を高めました。神 経と筋肉の協応力を連鎖させ、スポーツスキルを最大限に引き出す高機能アンダーウェアです。機能設計は摩季れい子。

マッスルパワーSTBサポーター

ヨネックスからマッスルパワーSTBプロモデルサポーターが2013年4月初旬に発売されました。STBアームサポーターは、上腕と前腕を連係させて、肘関節の安定性を高めて、腕振り動作(スイングやストローク)を安定させ、パワーを引き出します。STBレッグサポーターは、ふくらはぎの筋肉をサポートすることによって、膝関節と脚関節を間接的に安定させ、カカトの蹴りと着地をスムーズにし、足運びを軽快にします。 機能設計は摩季れい子。

詳しくはこちら ≫

ヨネックスからマッスルパワーSTBアスリートモデルが2012年10月末に発売されました。STBアスリートモデルはヨネックスが新規開発したスタビリ ティラバー(ひし形樹脂加工)を施した強着圧を、腰背部や大腿部等の大きな筋肉に沿って配置。それにより筋肉・骨格が本来あるべき身体の正しい位置へと導 かれ、身体のブレを制御し、跳躍力・ラン等の推進力が更に向上するアンダーウェアです。機能設計は摩季れい子。

詳しくはこちら ≫

立位前傾姿勢や腕下垂による手作業などのハードワークから医療・介護従事者を「守る」「支える」「続けられる」メディカルサポートインナーSKY.F(スカイエフ)が、白衣の国内トップメーカーであるナガイレーベン株式会社から2012年5月21日に発売されました。 MAKIサイエンスウェア開発研究所の摩季れい子所長が発明し、同社と共同開発した医療・介護従事者専用の初めてのメディカルコンデショニングウェアです(特許出願中)。

詳しくはこちら ≫

マッスルパワーSTBベリークールLADIESが2010年5月、ヨネックスから新発売されました。
STB女性用ベリークールモデルは広範囲に高着圧素材を採用。気になる部分を引き締めることで、胸や腰まわりなど女性の体型に合わせた着圧設計が体をしっかりサポート。バストの揺れを抑え、美しいボディラインを保ちながら、パフォーマンスアップを可能にします。(特許申請中)。 また、UPF50+を施した高いUVカット性に加え、菌の増殖や臭いを抑える抗菌防臭素材を採用しました。

詳しくはこちら ≫

バイオメカニクスに基づき設計された高機能アンダーウェア「マッスルパワーSTB」。
新登場のエキスパートモデルは、衣服内着圧を5%高めたことで、コアバランスの矯正はもとより、筋肉に瞬発力を与え、スピーディな動きを可能にします。
UPF50+を施した高いUVカット性が、運動時に浴びる紫外線をしっかりとカットします。

詳しくはこちら ≫

ヨネックス「MUSCLE POWER STB」シリーズの新製品として、キシリトール効果で衣服内温度を低くするベリークール機能を搭載したタイプを開発しました。
従来の半袖シャツ、ハーフパンツに加え、ハイネックシャツ、長袖シャツ、ロングスパッツなど合わせて7品番がラインナップされました。ロングスパッツと長袖シャツは関節間を繋ぎ、安定させる靭帯(肘・膝部のみ)もサポートでき、肘や膝関節の安定性を強化しました。(特許申請中)

詳しくはこちら ≫

筋肉の起始・停止部に着圧を加えることによって筋力が発揮しやすくなる。また、神経固有受容器へ刺激を与え、運動を記憶するという「筋肉の起始・停止部固定理論」を摩季が考案。その理論に基づき、Muscle Power STBを発明し、ヨネックスと共同開発しました。
着圧の異なる3段階の着圧素材を使い分けることによって、筋肉と骨格をベストポジションに導き、正確な骨の位置や筋肉の使い方を身体に記憶させ、最高のパフォーマンスへと導いてくれる高機能アンダーギアです。 同時に、筋肉の収縮をサポートし筋力をパワーアップ。疲労を減らします。(特許申請中)

詳しくはこちら ≫

(株)ワコール・ウエルネス事業部のアドバイザリースタッフとして、 主にコンディショニングウエアCW-Xの考案・開発に1993年 4月から、2006年3月まで13年間、スタッフの一員として携わりました。CW-Xは、筋肉や関節を適圧でサポート。着用することで、動きやすく、疲労しにくい機能があり、スポーツ障害の予防にも効果的なウエアです。多くのプロ野球選手やプロゴルファー・スポーツ選手もCW-Xを愛用しています。 いろいろな種類があるCW-Xのなかでも、私が機能設計したCW-Xを紹介します。

プロモデル(ロング)

腰部を安定させて、柔軟な動きとパワーを引き出す。ねじれの動作や俊敏な動きを必要とする、さまざまなスポーツに。

  • 【股関節、ふともも前側・内側】
  • ももの動作範囲を拡大するので脚が前に出やすくなり、屈曲やねじりの動きもスムーズに。
  • 【腰部を安定】
  • 腰部から骨盤周辺をサポート。腰への負担をやわらげ、軸を安定させながら無駄のない動きを実現します。
  • 【臀部・ふともも後ろ側をサポート】
  • さまざまなスポーツに必要な脚の引き上げ動作をスムーズに。ストライドが大きくなり、蹴り上げる動きがパワフルになります。
  • 【下腿前側・ふくらはぎをサポート】
  • 足をくり出しやすく、パワフルで軽やかな動きを実現。走る、ジャンプなどの動きに対応します。足首関節の動きもスムーズに。
  • 【ひざ関節を安定】
  • 屈伸やねじりの動きにも、ひざを安定させてブレをおさえます。ハードな動きをサポート。

プロモデル(セミロング)

腰、股関節、ひざ関節を安定。安定した流れるラインで柔軟なパワーをひきだす。
安定性と動きやすさを両立。

プロモデル(ハーフ)

腰部・股関節を安定。ふとももの筋肉と骨盤をサポート。運動時の筋肉疲労を軽減。

プロモデル(トップ)

胸部・背部・腹筋側部をサポートし、姿勢と重心を安定。
肩関節・ひじ関節をサポート。
肩の動きすぎも制御する。

プロモデル(ショート)

股関節を安定。ふとももの前側の筋肉と骨盤をサポート。脚の動きがより軽い。

プロモデル(ウエスト)

腹筋と背筋をソフトにサポート。
腰の動きがより軽い。